CATEGORY

ストレス

トラウマの終わりは安心感です

  僕は、常日頃、トラウマに対する治療をしています。 トラウマというのは一般的には、命の危機的な出来事を経験し、それによる反応がその後も続いている病態、とでもいいましょうか・・ もっと平たく、トラウマとは心の傷であると僕は思ってい […]

ブラック企業ほど「家族」という言葉を使う不思議

  前回、都合の良い子になるのは「嫌われたくない」という思いがあるから・・・みたいな話をしましたね。 では、会社の都合の良い社員となると、もう少し表現が違うのかなと思ったりします。 会社に「認められたい」から「頑張る」「耐える」と […]

日本人という病

  日本人という病に対して、いつか書こう、いつか書こうと思っていましたが。 あまりにテーマが大きくて、しかも、苦しい人にとったら、ほとんど興味のない話かもしれないので、書く事を躊躇してきましたが。 やっと書く気になりました(笑)。 […]

いっぱいいっぱいの心で

  いっぱいいっぱいの心で、何も見えなくなっていませんか? いっぱいいっぱいの心で、何も感じれなくなっていませんか? あなたは、それに、気づいていますか? 世界は美しいと思えていますか? 食べ物はおいしいと感じていますか? 映画や […]

我慢は体に毒です。我慢は魂を腐らせます。

  幼少期のさみしさはトラウマであり、さみしさをそのままにしておくと、生きづらさとなり、生きづらさは雪崩をおこすように、苦しみが積み重なっていくという話でしたね。 そして、その全てがトラウマであるということです。 それでも、家族や […]

子供の時のさみしさはトラウマです

  同じような経験をしているのに ある人はトラウマになり、ある人はトラウマにならないのか? なぜ、ストレスをためやすい人、ためにくい人。 傷つきやすい人、傷つきにくい人がいるのだろうか? 原因は、一概には言えないところはありますが […]

さみしさはトラウマです

  幼少期、さみしい思いをした。 こんなことは核家族化が進んで、共働きが当たり前の現代社会では普通にあることだと思います。 しかし、幼少期のさみしさという、ささいなことで後の人生を大きく踏み外していく人も多いのです。 ある人は、弟 […]

生きづらさはトラウマだ

  生きづらさは、すべて医学的にトラウマと呼ばれるものであると僕は思っています。 もちろん、虐待が日常にあった人は、まぎれもないトラウマです。 しかし、トラウマという言葉を口にすると、だいたいみんな引いてしまうんですね(汗)。 ま […]