愛情に最も近い言葉は安心感です

 

今日は「愛」について話をしていきましょう。

愛情ってどんなものでしょうね・・・
愛とか、愛情を形容するのってものすごく難しいもののように思いますね。

そもそも、そんなもの分からなかった僕ですから・・・
愛情とは、優しさ、温もり、暖かさ・・・時には厳しさもあるかもしれません・・・
側にいてくれる。話を聞いてくれる。ほほ笑みかけてくれる。
いつも声をかけてくれる。気にかけてくれる・・・
一緒に遊んで、一緒にご飯を食べて、一緒にお風呂に入って、一緒に寝て、一緒に過ごして・・・

・・・やっぱり愛情っていうものを形容するのはものすごく難しいですね。

でも僕は、「愛情」に一番近い言葉は「安心感」だと思うんですよね。
「愛情」=「安心感」・・みなさん、どうでしょうか?

安心できる人。
安心できる場所。
安心できた時。

みなさんには、そんなものがありましたか?
今は、安心できていますか?

ちなみに、少し補足すると、依存行動・嗜癖行動でも「ほっ」と一安心するので・・。
アルコール依存症者がお酒を飲んだとき、ギャンブル依存症者がパチンコ台に座ったとき、リストカッターがリスカしたとき・・「ほっ」とするんですよ・・・

普通の人は分からないかもしれませんが・・・
じゃあ、依存行動・嗜癖行動も愛情なのか・・・と問われたら・・・

僕は、依存行動・嗜癖行動は「それがあったから生きてこれた」と思っているので、やはり、その人にとったら「愛情」なんだろうと思ってしまいます。遠くない未来、たとえそのせいで身を滅ぼしたとしても・・・

余談が過ぎましたが・・・

「愛情」は「安心感」だとしたら・・・

僕のカウンセリングの目標も「安心感」に至ればいいし、「安心感」が伝わればいいし。
回復のゴールも「安心感」だと思います。
いつか、すべてが「安心感」に、「愛情」に変わればいいんですけどね・・・・

ご予約をご希望のお客様はこちらをクリックして予約ページに移動してください。

オンラインカウンセリング(zoom・skype)も出来ます。オンラインカウンセリングの手順はこちら

K'sセラピールーム予約ボタン

きらきらの木々
最新情報をチェックしよう!