BLOG

うつ病と薬物療法

一般的なうつ病の考え方 うつ病はセロトニンといわれる脳内物質の不足でおこるといわれています。 うつ病になると、抑うつ気分、興味・喜びの減少、集中力・思考力の減少、疲労感、自殺願望、不眠などの症状がでてきます。 うつ病は発症の原因によって様々 […]

宗教2世として生まれて

僕は、創価学会の2世として生まれました。 ある誕生日の日、急いで家に帰ると、がらんどうの家の中に「会館に行ってきます。ラーメンがあるので食べておいてください」という置手紙だけがありました。 親は宗教を見ていて、僕のことは見ていなかったのです […]

寂しさとは、幼少期の願望である

寂しくて苦しい・・と言っている人はたくさんいます。でも、何がそんなに寂しいのか?本当の理由は、分かっていない人ばかりです。寂しさは、幼少期からの寂しさ・・と言ったら理解できる人が多いのではないでしょうか。 誰も寂しさの原因が理解できない 友 […]

共依存の始まりは親子関係にある

共依存という人間関係があります。多くは、夫婦関係、恋人関係において使われることが多いように思います。しかし、共依存の始まりは親への依存にこそあったのです。   共依存とは 人の悩みは、だいたい人間関係ですから・・。 人間関係で悩ん […]

恋愛依存症は病気である

恋愛依存、ラブ・アディクションとも言いますが・・恋愛依存症は正確には病気ではありません。 依存症というものは、現在、アルコール依存症、薬物依存症、ギャンブル依存症、この3つだけが依存症という病名がつきます。 この3つの依存症が脳の病気である […]

心理カウンセリングについて

心理カウンセラーという職種はありません。 心理カウンセリングを行う人を心理カウンセラーと言います。 一般的に、認定心理士や臨床心理士という資格を持った人がカウンセラーを名乗っていることが多いです。 それでは、心理カウンセリングを説明するため […]

苦しみの条件反射

  癖や依存症はすべて快楽(報酬)による行動の強化、条件反射であり、そのためわかっていても反応してしまうという話をしました。 しかし、K’sセラピールームで治療の対象としているのは、生きづらさ、うつ、パニック障害などです。 これら […]

アダルトチルドレンとは、子供時代を失った、親の都合の良い子である

アダルトチルドレンとは、直訳すると大人っぽい子供となりますが・・。大人っぽい子供は、普通の子供とは違います。子供らしさを失っているのですから・・。 そういった子供は、親との関係で自分の感情や思いを抑圧しています。そして大人になり、社会適応で […]

治る病と、治らない病があるのです

前回、統合失調症という病気について話しましたが・・・ 統合失調症は慢性期疾患です。 僕も、そのため統合失調という病を治療・カウンセリングの対象とはしていないです。 慢性期疾患が「治る」とは言えないですからね・・・ では、何が治る病気なのか・ […]

精神病院は病気を治す場所ではない

4年前、僕が病院を辞めた時、僕の師匠の精神科医にも連絡を入れました。 すでに、師の先生は病院を辞めて、関東の有名な病院に行ってしまっていたので・・・ その時、病院を辞めたこと、カウンセラーになることは良いことだと仰っていただけました。 加え […]

人が信じられないという人へ

人が信じられない・・ このブログを読んでいる人の中にも、そういう人は多いんじゃないかなと思います。 人に傷つけられたから信じられない 人は、なぜ人を信じられなくなるのでしょうか・・・ 答えはすごいシンプルだと思います。 今まで、人に傷つけら […]

トラウマの終わりは安心感です

  僕は、常日頃、トラウマに対する治療をしています。 トラウマというのは一般的には、命の危機的な出来事を経験し、それによる反応がその後も続いている病態、とでもいいましょうか・・ もっと平たく、トラウマとは心の傷であると僕は思ってい […]

愛着障害・アダルトチルドレンなどを心理カウンセリングで克服した36歳女性の感想 

E.Mさんは、友人から「あなたには自分がない」と言われたことがきっかけで、自分が愛着障害、アダルトチルドレンであることに気付けたようでした。 愛着障害、アダルトチルドレンは当然ですが親との関係が原因でなるものですが、そのことが受け入れられず […]

年末年始は寂しいことばかり

早いもので、もうすぐ1年が過ぎますね。 みなさん、この1年いかがお過ごしでしたか? この時期は、クリスマス、忘年会、お正月に新年会、クリスマスプレゼントに、お年玉、初詣・・年末年始はイベントが目白押しですね。 これを読んでいる人たちは寂しい […]

愛情が分からない人へ・・

最近の投稿は「愛とは・・愛情とは・・」みたいな話が多いですけど。こういう事を書いていたら 「何が愛だ。綺麗事を言うな」と、そのように思う人も少なからずいるんだろうなあ・・と思います。 僕も、その気持ちはよく分かります。 僕も、10代、20代 […]

自分を愛するということ

  愛着障害、愛情不足で育った人たちは、どうやったら満たされるのでしょうか? どうやったら、寂しさが終わるのでしょうか? 今からでも両親に愛されるよう最大限、努力をしていくのか・・・ それとも、誰か自分のすべてを受け入れて、愛して […]

私は変わる気が無いのですけど・・そういう場合はどうしたらいいですか?という人へ

時々、お客さんから、下記の質問をされます。 「私は変わる気が無いのですけど・・そういう場合はどうしたらいいですか?」 僕の答え:「あなたが困っていないのなら変わる必要はないと思いますよ。」 ・・みなさん「え~~そんな人いるの?来るの?」と思 […]

誰かのために生きるということ

愛着障害、寂しい人は自分の寂しさを埋めるために、どうするのか・・・。どうやって生きていくのか・・・というと。 多くは、誰かのために生きるようになるのだと思います。 そういう僕も、ひたすら誰かのために生きてきました。 僕ほど人のために生きてき […]

僕はすでに愛されていたのです

  僕は愛着障害でした・・・ ずっと寂しくて、ひとりぼっち・・・どこにも居場所はない・・・ すっとそんな感覚で生きてきました。 自己治療していく中で・・・ある日、沈む夕日を見て、あまりの美しさに涙がこぼれた・・・。 バイクを運転し […]