18歳 男性 ADHDと万引き癖、性癖が治りました

 

18歳 男性 ADHDと万引き癖、性癖が治りました!

K.Kさんは最初、精神科の紹介で来られました。

万引き癖性癖により何度も逮捕され、起訴された状態できました。

しかも、その行為の中身をほとんど覚えていない!状態でした。

さらに、ADHD(注意欠如多動性障害)もあり、長年、薬(ストラテラ)による治療もおこなって来た人でした。

なかなか、記憶がないし、感情もないしでカウンセリング・心理療法をおこなうにしてもきっかけがなくて苦労しましたが。

ADHDも治って、記憶も感情もよみがえり、ついでに万引き癖も性癖も治りました。

ちなみに、今は薬も飲んでいないし、バイトもしています

誰も、今の彼をADHDだとは思わないのではないでしょうか。

ADHDや発達障害は脳の病気で治らないということが一般常識ですが。

僕は、発達障害は、幼少期きちんと愛されて来なかったために、脳の発育が阻害された状態だと思っています。そして、その多くは治ると思っています。

発達障害は脳の病気、障害、一生治らないものと諦める前に。一度来てみて僕と話をしてみるのはいかがでしょうか。

感想文

名前:K.K

性別:男

年齢:18歳

住まい:岡山県南部

治療したこと:ADHD、万引き癖、性癖

感想:

 最初、僕は父の事を嫌いと言う事が出来ませんでした。

・・・今考えても、この文だけで「何言ってんだコイツ」ってなりそうですが。こんな、何でもない事が出来ませんでした。

今回、K’sセラピーにて治療を受けるまで自分の異常には、まったく気付いていませんでしたし、自分の治してもらいに来た癖と何の関係があるのか分かりませんでした。

そこから、色々な治療をした結果、家庭の原因も(が?)、僕の癖やADHDに関わっていた事を知りました。

今では、自分のコントロールの仕方も理解出来、心に余裕のある生活が出来ています。本当にうれしいです。

IMG_1713

 

感想文
最新情報をチェックしよう!