人生の意味は探さなくていい。ただ、一生懸命、今を生きましょう。

 

今回は、僕が、クライエントから、よく聞くセリフをまとめてそれについて答えちゃおうっていう回にしたいと思います。

「僕が生きている意味はあるんでしょうか?」

それは、僕に聞かれても分かりません(汗)。治療して、回復してくると、よく聞かれるセリフが。

 

「私の今までの人生はなんだったの?」

「大変でしたね。苦しんで生きてきましたね」としか言いようがありません(汗)。

どちらにしても、生きることに意味を考える。実に人間っぽい悩みですね。
でもね、僕の目指しているところというか。こうなる予定である場所は。
本当に回復したら、ただ生きているだけで幸せになります。

僕は、そうなると思っています。

とは言え、苦しみの中にいる人や、まだ回復途中の人に、そんなこと言っても、あんまり気休めにもならないと思うので。
僕なりの答えを伝えるようにはしています。

僕も、自己治療した後、苦しみはなくなったけど。

これから、どうやって生きていくか悩みました。
今後の人生は好きなことだけして生きていく。これが、一つの答えでした。

でも、あるクライエントを治した時に、その人は「このままじゃあ悔しい」とおっしゃいました。

悔しいか・・・。悔しいよなあ~。
苦しんで生きてきて、それが、まるっきり無駄というか、それらを無かったことにしてしまうのは、悔しいですね。

だから、僕は、もう一つの道を選ぶことにしました。
それが、治療者としての道です。

そうすることで、今まで壊れた家庭で生まれたことや、苦しんで生きてきたことのすべてが意味を持つようになりました。

まるで、オセロの盤面が今まで真っ黒だったのが、逆転の一手!
それで、全てが真っ白になるような感じです。

でも、今まで、苦しみ、もがきながらも、必死で生きてきたからこそ、今の僕があると思っています。
今では、「父よ、母よ、毒でいてくれて、ありがとう」

そう、心から感謝できるようになりました。
今までの、壊れた家族、出会ってきた不幸、苦しみ、怒り、悲しみ、裏切った友人、恋人、全てに感謝です。

だからといって、これを読んだ人に、人助けをして下さいと勧めている訳ではないですよ。
僕のように、今まで苦しんで生きてきたことというのは決して無駄じゃなかったという日が、いつか、あなたにも訪れるのではないかと思うわけです。

その時、初めて、生まれてきた意味に気づくのかもしれません。

それまで、もがき、苦しみながら、今を一生懸命生きて下さい。
そして、できれば自分の生きづらさと向き合い、自分を治療する術を探して下さい。

もし、やり方が分からないなら来てください。やれば、きっと誰でも僕と同じ感覚になれると、そう思っています。

ご予約をご希望のお客様はこちらをクリックして予約ページに移動してください。

オンラインカウンセリング(zoom・skype)も出来ます。オンラインカウンセリングの手順はこちら

K'sセラピールーム予約ボタン

岐路
最新情報をチェックしよう!